災害時の登校について

悪天候の場合の対応

 ◎悪天候等のスクーリング、テストの対応について

 ●暴風警報が出た場合→スクーリング・テストは中止(休校)
① 朝6時 時点で、暴風警報が出ているとき
    スクーリング、テストは中止する。
    ただし、暴雨警報による休校はそれぞれの地域で判断します。
② 朝6時より後に、暴風警報が出たとき
     警報が出た時点で、スクーリング・テストは中止します。登校している場合は
     生徒は安全確認後すみやかに帰宅します。
 

 ●悪天候により交通機関(鉄道)に乱れが生じた場合→スクーリング・テストは平常通り
スクーリング・テストは平常通り実施し、テストは当日の時間変更を認めます。
(鉄道各線の遅れについては、駅で発行する遅延証明を持参してください。)
    
    *詳細は「続きを読む」をクリックしてください。
 

地震の場合の対応

 ◎地震防災マニュアル

 ●東海地震に関連する情報が発表されたとき
(1) 東海地震「調査情報」発表時 -カラーレベル:青色-
    ・学校は平常時の活動を継続します。
(2) 東海地震「注意情報」発表時 -カラーレベル:黄色-
  在宅時
    ・スクーリング・テスト・学校行事は中止となりますので、登校しないでください。
  登下校中
    ・直ちに帰宅してください。
  在校中
    ・注意情報が発表されたことを校内放送で連絡しますので、直ちに帰宅してください。
(3) 東海地震「予知情報」発表時 (同時に「警戒宣言」が発令されます) 
        -カラーレベル:赤色

  在宅時
    ・スクーリング・テスト・学校行事は中止となりますので、登校しないでください。
  登下校中
    ・直ちに帰宅するように努めてください。
  在校中
    ・予知情報(警戒宣言)が発表されたことを校内放送で連絡しますので、直ちに帰宅してください。

  ●大規模地震が突発的に起こったとき
 在宅時
  ・震度5強以上の地震が発生した場合、スクーリング・テスト・学校行事は中止になります。
 登下校中
  ・まずは落下物から身を守りましょう。
  ・NTT災害用伝言ダイヤル「171」や携帯電話各社による「災害用伝言板」を利用するなどして、保護者と連絡を取るように努めましょう。
  ・保護者と連絡が取れない場合は、学校と連絡を取るように努めましょう。
 在校中
<地震発生時>
  ・机の下などにもぐり、落下物などから身を守りましょう。
<地震発生直後>
  ・揺れが収まったら、教員の指示に従って、各キャンパスの避難場所に集合してください。
<安全確認後>
  ・保護者への引き渡しを行います。保護者と連絡がつかない場合は、原則として学校で保護します。
    
    *詳しくは「続きを読む」をクリックしてください。