お知らせです
12345
2019/12/12new

2019年(令和元年)11月21日読書感想文コンクール表彰式

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

令和元年度 静岡県青少年読書感想文コンクール高等学校の部 入賞

 

65回青少年読書感想文コンクール高等学校の部に応募があった作品から本校では3点を選び静岡県予選に出品しました。
そのうち東部Fクラス石川歩果さんの作品がみごと一般社団法人静岡県出版文化会理事長賞に輝きました。おめでとうございます。応募延べ数32,965点中の第4位という好成績です。去る1121()静岡県庁別館21階展望ロビーにて表彰式が行われました。

 

石川歩果さんは、課題図書「ヒマラヤに学校をつくる」を読んで、「世界は平等ではないけれど」という題名で自分の思いや考えを綴ってくれました。ネパールという極貧の国に生まれた人々の苦難とそれを支援していく活動をしている著者の手記を読んで、とても感銘を受けたそうです。

 

以下は、石川さんの読書感想文からの抜粋です。

 

人は、自分が生きるのとは別の世界の不幸とされる面と自分が生きる世界の幸せとされる面とを切り取って貼り合わせたものを集めては幸せをはかるのが好きだ。()幸せの定義は人それぞれで、誰かと揃える必要はもちろんないし、誰かと比べる必要ももちろんない。何より大切なのは自分が何を幸せに思うかで、人と比べるくらいなら自分と同じ瞬間に幸せを感じる仲間を見つけたい。()



08:29
2019/12/03

2019(令和元年)11月17日「心の教育講演会」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

令和元年1117()「心の教育講演会」

2回合同スクーリングの午後に中央キャンパス体育館で「カンタンストレッチで心もカラダもスッキリ!」と題して講演会が開かれました。

講師には、本校卒業生である山本直美先生をお招きしました。山本先生は、水泳やヨガなどのインストラクターとして活躍中の、笑顔が印象的な先生です。

講演の前半では、ご自身の体験も踏まえ、心も身体も健康に生きるとはどういうことかをわかりやすく話してくださいました。「人のせいにしない」「笑顔の効用」「睡眠の大切さ」「計画を立てる」「朝の散歩」「腰椎を立てる」など多岐にわたる興味深いお話を伺うことができました。

後半には椅子に腰掛けたままでもできるストレッチを教えていただき、参加者全員で挑戦しました。肩や腰が伸びてリフレッシュできたひとときでした。参加した生徒も、「ストレッチは思いのほか難しくなかったので早速家でもやってみたい!」と言っていました。






16:40
2019/12/03

2019年(令和元年) 遠足

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

秋晴れのさわやかな天候の中、東部・中部・西部地区でそれぞれ遠足に行ってきました。今年の行き先は、東部地区では「生命の星・地球博物館」「小田原城址公園」、中部地区では「日本平動物園」、西部地区では「浜松科学館」「アクトの森」「浜松市楽器博物館」でした。

 

以下は、東部地区の遠足に参加したある生徒の感想です。

私は友人6人と参加しました。私が一番印象に残ったのは小田原城址公園です。私たちは小田原駅からは商店街を散策しながら小田原城址公園に向かいました。

小田原城址公園はNINJA館や常盤木門SAMURAI館など見所が多くて歴史を肌で感じることができました。お昼は、公園の中の売店で焼きおにぎりを買って食べました。自然に囲まれて食べたおにぎりは本当においしかったです。

食後は天守閣に登りました。途中、息が切れたけど天守閣からは相模湾や街並み、山並みが一望でき、疲れも吹き飛びました。こうして、気持ちのよい秋の1日を満喫できました。






16:31
2019/10/11

2019年(令和元年)体育大会について

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
通信制の生徒のみなさんへ


体育大会中止のお知らせ


大型で猛烈な台風19号が、10月12日(土)から10月13日(日)にかけて静岡県への接近・上陸が予想されています。それに伴い、暴風雨による停電・浸水などの災害発生や、交通機関の運休・遅延など大幅な混乱が考えられますので、10月13日(日)の体育大会を中止します。なお、今年度の体育大会は中止ですので、順延しての開催はいたしません。

台風に備えて、十分気をつけてお過ごし下さい。



11:55
2019/08/28

2019年(令和元年)第1回遅延願について

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

通信制の生徒の皆さんへ


令和元年9月5日()は第1回学習締切日です。学習の手引きp.22を読み、3単位以上の科目が最低基準に達しているかどうか確認をしてください。最低基準に達していない場合は、「第1回遅延願」を提出することで、学習期間の延長が認められます。「第1回遅延願」の提出締切は、9月12()午後5時必着です。3単位以上の科目について、9月5日()までに最低基準に達しておらず、9月12()午後5時までに「第1回遅延願」が提出されない場合は、今年度にその科目の単位を修得することはできません。詳しくは、学習の手引きp.2224や「中央高通信第2号」を読んでください。

遅延願の書式001.pdf


 

16:27
2019/07/23

2019年(令和元年) 校内生活体験発表大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

令和元年 校内生徒生活体験発表大会

 令和元年6月16日(日)第1回合同スクーリングにおいて校内生徒生活体験発表大会が行われました。96名の生徒の他、保護者・職員が、6名の発表者の体験を聞きました。発表者の熱い思いが言葉にあふれ、聴衆に勇気や感動を与えた素晴らしい時間になりました。

審査は昨年同様、職員の投票に加え、会場内の生徒全員で投票するという方法で行いました。審査の結果、最優秀賞と優秀賞3人の方が決まりました。小關さんは松阪市産業振興センター(三重県松阪市)で開かれる中部地区通信制生活体験発表大会に、清水さんと萩尾さんは静岡高校で行われる静岡県中部地区定通生活体験発表大会に出場します。

 皆さん、応援よろしくお願いします。

最優秀賞 小關  さん 「いまを生きる」

優秀賞  清水 さん 「出会いに感謝」

  萩尾 さん 「『私』」
                    
              
                              


 

 

 

 


09:21
2019/06/07

2019年(令和元年) 球技大会開催

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

2019(令和元年度) 球技大会開催

2019526()中央キャンパスにて球技大会が行われました。球技大会は、特別活動の一環で、部分的に体育のスクーリングとしても認定されます。

東部83名、中部78名、西部35名、合計196名の生徒が参加しました。

ドッジボール、フットサル、ソフトボール、バスケットボール、卓球、バトミントンの6種目から思い思いの種目にエントリーして、それぞれ熱戦を繰り広げました。

 初夏を思わせる暑い陽気でしたが、清々しい汗をかいた1日でした。





 


08:08
2019/04/18

平成 31年度 入学式

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

平成31年度スタート

平成31414日(日)中央キャンパスで入学式が挙行され、309名の生徒が入学しました。

新入生の皆さん、入学おめでとうございます。皆さんの新しい学校生活が楽しく有意義に展開されますよう職員一同全力で応援していきます。

まずは、421日(日)に各キャンパスで行われる始業スクーリングに出席しましょう。レポート作成をしたり、スクーリングに出席したりして徐々に学校の仕組みに慣れていって下さい。

 さて、来たる526日(日)には球技大会が予定されています。参加すると自然に友達ができますよ。みんなで気持ちの良い汗をかきましょう。











 

 


17:18
2019/03/29

平成 30年度 第26回卒業式 挙行

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

平成 30年度 第26回卒業式 挙行

 

平成3132日(土)に卒業式が、中央キャンパスにて挙行され174人が巣立ちました。これまで歩んできた道はさまざまですが、努力が実り卒業までたどり着いた卒業生のみなさんのお顔は、晴れやかに輝いていました。卒業生のみなさん本当におめでとうございます。今後の卒業生のご活躍を職員一同期待しています。



08:21
2019/02/03

卒業生 活躍しています その3

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者


 平成26年3月に本校を卒業したイラストレーターの岩端啓輔(いわはた けいすけ)さんが、絵本『がんばれ!おばけくん』を自費出版されました。また今年2月には東京で個展の開催も予定されています。

 岩端さんは、幼少期から絵画の制作活動をはじめ、本校卒業後はイラストレーターとして多方面で活躍されています。平成25年に自費出版した1作目の絵本『こじき虫が生まれた日』につづき、『がんばれ!おばけくん』は2作目。持ち味である鮮やかな色彩とやさしいイラストで描かれた、とてもあたたかみのある作品です。







東京での個展で発表される作品も、独特の世界観で見る人を魅了してくれそうです。

今後も岩端啓輔さんのますますの活躍を期待したいと思います。

岩端啓輔作品展

■会期:2019227日(水)~35日(火)

■会場:西武池袋本店 本館中央6階 アート・ギャラリー

              東京都豊島区南池袋1-28-1 

※最終日35日(火)は、当会場のみ午後4時にて閉場。

岩端さんのホームページ

http://www.iwahatakeisuke.com/


「灯」


「白虎」

 

「MY TRESURE」

「トーニャとシマウマユニコーン(レッド)」


16:38
12345